まるでアート!今すぐ行きたい話題のデザートバー「ジャニス・ウォン」

 

janis
出典 http://www.janicewong.jp/
「こんなデザート食べたことない!」
まるで芸術品のような繊細でオシャレ過ぎるジャニス・ウォンのデザートは女子なら一度は食べてみたいはず!

ジャニス・ウォンとは

janice2
新宿NEWoMAN(ニュウマン)の中にあるデザートバー「ジャニス・ウォン」。
2年連続でアジア最優秀パティシエに輝いた経験を持つシェフでありアーティストでもあるジャニス・ウォンが「かつてないデザートとのめぐり逢い」をコンセプトに、2016年4月に日本にオープンさせたお店。
まるで芸術品のような斬新かつ美しいデザインのデザートを提供しています。
お酒とのマリアージュを楽しめる新感覚デザートバーです。

時間帯によって異なるメニュー

時間帯によってランチデザートコースやスペシャルデザートコースを楽しめるようです。

11:00~15:00 ランチデザートコースのみ(¥2,500 <3品> /¥3,500 <5品> )

15:00~17:00 アラカルトのみ

17:00~    スペシャルデザートコース(¥4,800 <7品>)・アラカルト

日本ならではの特別なデザート

シンガポールには四季がないため、日本では季節ごとのメニューも提供しているようです。
日本の四季を彩る鮮やかなジャニス・ウォンのデザートは本当に美しい芸術品のようです。

枯山水
出典 http://www.janicewong.jp/

2016年秋のシーズンメニューは「Kyoto Garden Autumn 2016(京都庭園2016秋)」
枯山水や紅葉を表現した今秋のデザート。鮮やかで美しい京都の秋が詰まった一皿。
食べるのがもったいない!

Tomomi pknさん(@tomomi_pkn)が投稿した写真

 

店舗情報

JANICE WONG(ジャニス・ウォン)
住所:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-55 NEWoMan SHINJUKU2F
営業時間:11:00〜23:00 (入店は22時まで)
ラストオーダー:デザートは22:00 ドリンクは22:30
URL:http://www.janicewong.jp

まとめ

黒を基調とした洗練されたシック内装とまるでアートのような素敵なデザート。
デザートに合ったお酒を提供してくれるのも魅力的ですね。
可愛らしいパンケーキのお店も良いですが、たまにはこんな素敵なお店で大人女子会がやりたい!!
こんなお店知ってたら皆に自慢できちゃうかも♡